夏休みわくわく寺子屋で、ワークショップを実施しました!

8月21~24日に、ケアハウスゆやの里の「夏休みわくわく寺子屋」で、
「えほんダスで4コマえほんを創るカリキュラム」を実施しました。

今回参ご参加いただいた子どもたちは、起承転結から学び、4コマ全部を創りました。

みんな、起承転結の意味をきちんと理解できたようで、悩みながらも自分のストーリーを考え、
絵や粘土、ねじブロックで表現しようと頑張っている姿が印象的でした。

夏の思い出をストーリーにちりばめたり、かわいい動物たちを登場させるなど、
オリジナリティー溢れる作品がたくさんできました。

最後の発表会では、手を上げて発表してくれる子が多く感激しました。
みんな積極的に楽しんで参加しているのがひしひしと伝わり、わくわく寺子屋の有意義さを感じました。

当日の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください